エアコン取り付けバイトはしんどい

今年の冬は雪も多くかなり寒かったですね。私が住んでいる地域でも平年ではそこまで降るわけでないのですが、今年は気温も低く雪も多かったので何回か雪かきをする羽目になりました。

 

 

気温が低いせいか、多くの人がエアコンを購入したみたいで私が行っている派遣の仕事でもエアコンの取り付け作業が多かったです。

 

 

エアコンの取り付け作業とはその名の通りで、エアコンを購入した人の家へ行って、エアコンと室外機の取り付けをする仕事です。

 

とはいっても、私は専門的な知識があるわけではないので、社員の人の補助という形で付いていって指示通りに動くだけですが・・・何回もエアコン取り付けの仕事をしていると手順も分かってくるのでとてもいい経験をすることができました。

 

 

ですが、今年は寒かったせいもあって外に出て室外機を取り付ける時には凍えてしまいそうでした。日によっては雪が軽く積っている日もあり、その際は室外機を取り付ける前に設置場所の雪かきをしてから取り付けるなんて事もありました。

 

 

 

一戸建てならまだいいのですが、マンションなど高い場所での作業の際は、風が強くてふるえながら仕事をしていました。

 

 

エアコン自体はそこまで重くないので作業的には体の負担は少ないものの、外で作業をするときにはその寒さに心が折れそうになりました。ですが、友人の話を聞くと夏にエアコンの取り付けをする方がきついとのことでした。

 

 

夏の炎天下の中での作業は汗だくになるわ、熱中症のような症状がでて頭がクラクラするわで、その夏の間で5kgも体重がおちてしまったらしいです。もともと太ったやつなので、いいダイエットになったと笑っていましたが、私がおこなったら倒れてしまうかもしれません。

 

 

 

冬でも寒さや作業で疲れてへろへろになったのに、もともと熱いのが苦手な私は夏にエアコンの取り付けなんて行わない方が無難でしょう・・・時給は結構高くてこの冬でたくさんお金を稼ぐことができました。しばらくは授業で忙しいから行えませんが、また落ち着いたらひと稼ぎしようと思います。